ゆめ・まち・ねっと日誌に綴っていたことは別ブログに移転。こちらは、『おもしろ荘子育て勉強会ワンコインゼミ』の情報をご紹介するブログとして運用。


by yumemachinet
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

学問と現場

d0010232_7124510.jpg
 たっちゃんです。
 東北大学大学院の石井山助教授のお招きで仙台市の社会教育関係職員さんの研修会のお手伝いをさせていただきました。(⇒こちらのブログ参照)
 社会教育、生涯学習をご専門とされる石井山助教授との縁は、4年前、当時、静岡大学にいらした時に学生さんと取り組まれた静岡県内の冒険遊び場(プレーパーク)の調査に協力させていただいたことによります。
 石井山助教授は、常に現場の実践から読み解いたものを理論化していくことに力を入れられています。大学の机に縛られず、全国各地の小さいけれども次代を拓くキーワードを持っているような現場を訪ね歩いておられ、お会いするといつも自分たちの活動へのヒントをたくさんいただきます。
 社会系の学問というのは、ある意味ではたくさんの潮流の中から、不易なるものを拾い出し、体系付けていくものなのかも知れません。今回の研修では「連携」がテーマでしたが、石井山助教授とのコラボレーションも学問と現場の連携ということが言えるでしょう。
 刺激的で楽しいひとときを与えていただき、ありがとうございました。
[PR]
by yumemachinet | 2007-01-26 07:13 | まちづくり