ゆめ・まち・ねっと日誌に綴っていたことは別ブログに移転。こちらは、『おもしろ荘子育て勉強会ワンコインゼミ』の情報をご紹介するブログとして運用。


by yumemachinet
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

d0010232_2014377.jpg冒険遊び場たごっこパークに対して、ニッセイ財団さんから1年間で10万円の活動助成金がいただけることになり、この日、県庁での贈呈式にみっきーが出席をしてきました。
有効に活用し、楽しい遊び場を育んでいきたいと思います。
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-31 20:11 | 子どもたちの居場所づくり

夏休み!ガキンチョ団

d0010232_11354018.jpg
 夏休み恒例の活動「夏ガキ」に、1週間の勉強合宿から帰ってきたばかりの長女・サヤカとようやく足のギプスが取れた次女・チアキ、そして二人の従姉妹でフランスのビジネススクールで勉強中のアヤが参加をしてくれました。
 自分たちが一番はしゃいでいたり、小学生たちを誘い込んだり、逆に小学生の誘いをいい意味で断ったり、挑戦をけしかけたり、注意を促したり…。
 子どもたちが生き生きと過ごせる環境をつくる。そのために先ず必要なのは資格じゃなくて、感性なんだよなぁと、わが子たちから改めて教えられた。

 夏ガキのようすは⇒こちら
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-29 22:20 | 子どもたちの居場所づくり
d0010232_11275926.jpg
7月の『水よう広場1・3・5!!』の様子をブログにアップしました。⇒こちら

8月はお休みで次回は9月5日(水)です。
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-28 11:29 | 子どもたちの居場所づくり
d0010232_1811380.jpg7月の冒険遊び場たごっこパークでレオとホウリュウとベーゴマをやるたっちゃん。
ん、よく見ると脇でもう一人、紐もコマも持っていないけど、ユリエが"なりきりベーゴマ回し”。
子どものこういう姿ってほんと笑える。
7月の冒険遊び場たごっこパークは7月6日~9日と20日~23日に開催しました。
こちらのブログに様子をアップしました⇒クリック⇒ブログ
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-24 18:01 | 子どもたちの居場所づくり
d0010232_7444117.jpg 夏休み前、県ボランティア協会さんからの依頼により、毎年夏休みに開催しているサマーショートボランティアの参加者事前研修で講演をしました。
 中学生・高校生を中心とした77名の参加者の前で、たごっこパークを支えているいろんな人の関わりをスライドで紹介しながらお話をしました。
 しゃべっていて手応えがまったくありませんでした。とにかく反応がない。うなづくでもなく、笑うでもなく、無表情。
 内容がおもしろくなかったのかな…。話術が乏しいのかな…。とだいぶ凹んで帰路に着きました。
 
 ところが、後日、県ボラ協会から参加者の受講感想をまとめたものをいただいてびっくり。
 「渡部さんのお話を聞いて、今まで以上に出会いを大切にしたいと思いました。ボランティアへの取り組みの意識も今までとは少し変わった気がします。」
 「渡部さんのおっしゃったとおり、誰かに言われたからボランティアに参加するのではボランティアにならないと思います。自分の意思で参加してたくさんの人と出会い、たくさんのことを学びたいです。」
 「自分にとってボランティアは、人のためにやるものだと思っていたけれど、自分にもいろんな出会いがあるのを知って、ボランティアはとても大切なんだと思いました。」
 「ボランティアについての考え方が変わりました。初めはただやってみたいと思っていただけでしたが、自発性、創造性などこれからもっと考えていけたらと思います。」

 「なんだ、ちゃんと聞いてくれてたんかいっ」とツッコミたくなるような感想がずらり。
 とすると、この感想と当日の反応のギャップは…。
 小さな頃から、「人の話は黙って静かに聞きましょう」と訓練され続けてきたギャップなんでしょうかね。
 講演の最後に投げ掛けた「ボランティアもいいし、勉強もいいけど、せっかくの夏休みなんだからさ、太陽の下でたくさん遊びなよ。」というメッセージも心に響いているといいなぁ。
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-23 22:44 | まちづくり
d0010232_6511928.jpg たっちゃんです。変身途中の仮面ライダーではなく、目の矯正手術をした夜に目の保護をしているところです。
 強度の近視(0.02)で、外での活動中はコンタクトレンズを装用していたのですが、先日、土砂降りの雨の中での活動中にコンタクトを落としてしまいました。(いつもはそういう日は使い捨てタイプを利用していたのに、この日はハードを使っていたんだよねぇ…。)
 買い換えのための出費、ケア製品をあれこれ買い続けていく出費、雨、風の活動に備えての使い捨てタイプのコンタクトの購入等々のことと、コンタクトケアのわずらわしさや外している夜中に災害があったら、という想定など、いろんなことを考えて、視力矯正の手術を受けることにしました。
 費用、症例実績から神奈川クリニック(←クリック)というところで手術をしてもらいました。
 結果はなんとビックリ!0.02の視力が1.5になっちゃいました!

 で、しばらくは術後の目を酷使しないために、各活動ブログの更新がのんびりになるかと思います。決して、活動が停滞しているわけではありませんのでご心配なく。
 7月23日から平日は毎日、子どもたち23人参加の「夏休み!ガキンチョ団」、8月1日~2日は27人参加のキャンプ、8月13日~15日、27日~29日は冒険遊び場たごっこパークです。視界良好の目で子どもたちと元気に活動します!
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-22 06:51 | 子どもたちの居場所づくり

7月のリクエスト曲

 毎月第一金曜日の朝9時から地元のコミュニティーFM「ラジオf」の番組『カモナ・マイ・ハウス』にコメンテーターとして出演させていただいています。
 その中で毎回、リクエスト曲をかけていただいています。リスナーのみなさんに、僕らのお気に入りの楽曲を通して、メッセージもお届けしたいと思いながら選曲をしています。
 
7月のリクエスト曲
福山雅治『HEY!』

ときめき バッグに詰め込んで
朝焼け列車に飛び乗ろう

明日へのキップを手に入れて
僕らの旅を始めよう

言葉じゃないって知ってるから
カタチじゃないってわかってるから

今はただ 名も無きこの道を
もっと強く 強く信じたい

Live your dreams!

追いかけて ずっと追いかけて
この空の向こう

輝いて きっと輝いて
風になれるから

くやしさ ポケットに握りしめ
誓いのレールを走り出そう

希望のビートを刻んだら
僕らの歌を さぁ 唄いだすのさ

あきらめないって決めたんだろう?
あふれる笑顔が欲しかったんだろう?

今はただ 名も無きこの夢を
もっと熱く 熱く 感じたい

Live your dreams!

追いかけて ずっと追いかけて
この空の向こう

輝いて きっと輝いて
風になれるから

激しさを ずっと激しさを
情熱のままで

誰よりも きっと誰よりも
風になれるから
君になれるから

だって どんなに涙こぼれても
だって 止まない雨はないから
泣いていいよ

そうさ 孤独に震えていないで
そうさ 明けない夜はないんだ
君はまちがってない

追いかけて ずっと追いかけて
この空の向こう

輝いて きっと輝いて
風になれるから

激しさを ずっと激しさを
情熱のままで

誰よりも きっと誰よりも
風になれるから

君になれるから

Hey!Hey! It's all right!
Everything's gonna be all right!
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-15 21:15 | まちづくり
d0010232_704178.jpg 7月、児童精神科医・佐々木正美さんをお招きしての子育て応援講座を開催し、盛況のうちに終わりました。
 3年前、ゆめ・まち・ねっとを立ち上げたとき、この種の講座の企画も準備も広報も実施もほぼ僕とみっきーだけでやっていました。講座への参加者は数人でした。銀行通帳が今年のうちに空になりそうだね、とみっきーと毎晩、話していたのを思い出します。
 今回の講座は感無量。3年前とは大違い。企画段階から当日の実施までたくさんの人に関わっていただきました。そしてたくさんの人にご参加いただきました。感謝、感謝です。
 講座の中で「引きこもりの国」という本が紹介されました。ひょっとすると働きには出ているけど、社会的には引きこもっている人、学校には行っているけど、心理的には引きこもっている子もいるのでしょうね。子どもたちが希望を持てる国、夢を描ける国にしていきたいですね。
 先ずはこの富士の地で、ステキな子どもたちの居場所をコツコツと作っていきましょう。焦らず、一足飛びを狙わず、共感し合える仲間でコツコツ、コツコツ。これからも活動応援をよろしくお願いします。
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-13 23:00 | まちづくり

食卓

d0010232_0502195.jpg冒険遊び場たごっこパークを開催した夜の我が家の食卓。
たごっこパークに参加した子どもたちの親からの差し入れがずらり。
Tくんのおとうちゃん手作りのきゅうり、Hくんのかーちゃんお手製のマーボーナス、Tちゃんのかーちゃんお手製の切干だいこん、肉ジャガ、Rくん・Cちゃんのかーちゃんからの小魚、納豆、バナナ、Kくん・Tくんのかーちゃんからのシラス。そして旧知の同志・Hさんの田んぼで採れた玄米。
土日の疲れが一気に吹き飛ぶ食卓でした。
そのほかのみなさんからも、いつもいつもいろいろな差し入れをいただき、みっきーは大助かり。感謝、感謝です
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-10 00:51 | 子どもたちの居場所づくり

同志

d0010232_619222.jpg 東京都渋谷区にある「渋谷はるのおがわプレーパーク」のプレーリーダー・ダイフクが“たごっこはうす”にやってきました。
 渋谷のプレーパーク(冒険遊び場)は、代々木公園の向かいにあり、区が住民組織に運営委託をする形で、週5日開園をしています。
 お互いの冒険遊び場の様子を情報交換し、そもそも冒険遊び場とはどんなことを目指している活動なのかを熱く語り合いました。
 ダイフクがなぜプレーリーダーとして活動していくようになったのかという経緯とその志についての話には、娘・サヤカとチアキも熱心に耳を傾けていました。
 今回はたごっこパークでの交流はできませんでしたが、またいつか、現場にも来てもらい、いろいろと運営に対する助言ももらえたらと思っています。
[PR]
by yumemachinet | 2007-07-06 05:58 | 子どもたちの居場所づくり