ゆめ・まち・ねっと日誌に綴っていたことは別ブログに移転。こちらは、『おもしろ荘子育て勉強会ワンコインゼミ』の情報をご紹介するブログとして運用。


by yumemachinet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

共感し合える同志

d0010232_061469.jpg 我が家の米びつが空になるといつも石川県からおいしい玄米を送ってくださる濱さんご夫妻が伊豆でのシンポジウム参加のあとに、玄米ほかたくさんのお土産を抱えて、たごっこはうすに泊まりに来てくださいました。
 夜は、濱さんご夫妻と某市某中学校の先生と学校・教育を含め、子どもたちを取り巻く社会のことを語り合いました。
 先生は、帰り際、「明日から教育実習生が来て、学校運営のこととか話をする担当になっているんだけど、実習生たちには『なんで教師になりたいの?』っていう問い掛けをしてみるよ。子どもたちに勉強を教えたいとか言うような学生には『塾の講師になりなさい』って言ってやろう(笑)」と言っていました。
 立場を超えて共感し合える同志を増やしていきたいといつも思います。
[PR]
by yumemachinet | 2007-06-04 23:39 | 子どもたちの居場所づくり