ゆめ・まち・ねっと日誌に綴っていたことは別ブログに移転。こちらは、『おもしろ荘子育て勉強会ワンコインゼミ』の情報をご紹介するブログとして運用。


by yumemachinet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

卒業研究発表会

d0010232_854219.jpg
 昨年6月から「冒険遊び場たごっこパーク」の取り組みを学びに来ていた静岡大学の学生・愛称“そると”が研究成果を発表するということで、『静岡大学教育学部消費生活科学専攻卒業研究発表会』を見に行ってきた。
 たっちゃん&みっきーだけでなく、次女・チアキと高校入試を5日後に控えた長女・サヤカも同行。高校入試5日前だろうが、親しくなった大学生の晴れ舞台を見てあげたい、いずれは大学へ進むのだから、大学生のお姉さんたちがどんなことを研究しているのか聞いてみたい、そんなサヤカに座布団1枚っ!(このフレーズは死語か???)

 先ずは、山口県から静岡大学へ来ていた“そると”のアパートを訪ね、山口へ持って帰らないという机、カラーボックス、小物タンスなどをゆめ・まち・ねっとへの寄付としてもらった。
 そのあと、5人でいかにも学生街の食堂という感じの小さな店で昼食。素朴な味付けとボリューム満点で安い定食に懐かしさを感じつつ。(子どもたちは逆に新鮮なようだった。)

 そしていざ、発表会。タイトルは「テリトリー形成の演習の場としてのプレーパーク~たごっこパークを通して~」。
 10分という決められた時間の中で、とてもわかりやすく研究成果を発表し、聴講者からの質問にも自分の言葉で語るように答えていたのが印象的だった。

 山口県の山奥の同級生一人という環境の中で育った“そると”。度々のたごっこハウスへの宿泊ではそんな環境での子ども時代の様子などもいろいろと教えてもらった。サヤカもチアキも全校児童数人の学校ならではのエピソードをゲラゲラ笑って聞いていた。

 素敵な出会いをありがとう。
 そして、卒業おめでとう。
[PR]
by yumemachinet | 2007-01-28 08:54 | 子どもたちの居場所づくり