ゆめ・まち・ねっと日誌に綴っていたことは別ブログに移転。こちらは、『おもしろ荘子育て勉強会ワンコインゼミ』の情報をご紹介するブログとして運用。


by yumemachinet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

冨士市長に道草探検隊を報告

d0010232_07324.jpg

 「道草探検隊、日本一」を冨士市長に報告してきました。
 道草探検隊の企画意図について「子どもたちの登下校の安全が脅かされる事件が多発している昨今、安全パトロールなどに力が入れられているが、それだけでは、子どもたちが感性を育む機会を摘み取ってしまうことにも繋がりかねないと危惧。そこで、かつての子どもたちには当たり前の日常であった『道草』という文化の取り組みを社会に投げ掛けたかった。」と説明。
 市長も「自分もいつも道草をして帰った。今の子どもたちはかわいそうに思う。こういう活動が市民の中で起こってくるのは本当にありがたい。受賞、おめでとうございます。」と応じてくださいました。

 また、冒険遊び場「たごっこパーク」の問題についても、市長に投げ掛けをしました。
 市長は「いろいろと聞いているが、ゆめ・まち・ねっとの活動は、いつもいい活動をしていただいてると感謝している。活動は大変でしょうが、これからもいろいろな活動を展開していただき、実績をさらに積み重ねてもらいたい。」と返答。

 「行政のできない市民サービスに取り組むのがNPOの使命だと思っている。これからも、NPOならではの活動を展開していきながら、まちづくりのお手伝いをしていくので、応援をよろしくお願いします。」と伝えました。

 実績を一つひとつ積み重ね、市長も「たごっこパーク」に補助金を出すということが言えるような環境を早く作り上げたいと思います。
 そのためにも、たごっこパークファンのみなさん、応援、よろしくお願いします。
[PR]
by yumemachinet | 2006-03-28 00:08 | 子どもたちの居場所づくり