ゆめ・まち・ねっと日誌に綴っていたことは別ブログに移転。こちらは、『おもしろ荘子育て勉強会ワンコインゼミ』の情報をご紹介するブログとして運用。


by yumemachinet
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

みんなで子育て応援し隊

d0010232_10403399.jpg
2006年2月26日(日)、静岡市に県男女共同参画センター「あざれあ」で、『子育てネットシンポジウム~みんなで子育て応援し隊~」が開催されました。
 企画・運営を担当されたNPO法人あそび子育て研究協会さんのお招きにより、パネルディスカッションのパネラーとして参加してきました。

 他のパネラーや参加者の多くは、乳幼児の子育て支援に関わる人たちでしたので、「その先の小学生の「子育ち」支援、さらには中学生、高校生の居場所づくりも大切だと思う。今日ご参加のみなさんの乳幼児の子育て支援で培っている『財産』をぜひ、その先の子どもたちの育ちの応援にも活かしてほしい。」という投げ掛けをしました。

 また、子育ての支援者、当事者(子育て中の親)という話題が出ましたので、冒険遊び場「たごっこパーク」道草探検隊などの活動を通して、支援者でも当事者でもない地域の大人たちを巻き込んでいる事例を紹介し、広くまちづくりという視点からの取り組みが必要ではないかというお話もさせていただきました。

 午後の参加者交流会では、たごっこパークのビデオを流したり、写真パネルを展示したところ、参加者のみなさんの関心がとても高く、運営のポイントや子どもたちとの関わり方などいろいろとご質問をいただきました。

 今日のこのシンポジウムで生まれたいろいろな出会い、つながりが、子どもたちが生き生きと過ごせる環境づくりへの大きな原動力になっていくと嬉しいです。


オマケの写真。
パネラー席で昼食を食べるたごっこパークの常連、ナオキ、ソウタロウ、トシキ。
でも、実際、こんなシンポジウムもおもしろそう。
d0010232_19135593.jpg

[PR]
by yumemachinet | 2006-02-28 22:26 | 子どもたちの居場所づくり